出会い系サイト『Jメール』|サクラなしで女性会員が多いのが特徴

出会い系サイトとして10年以上の実績があるJメールには、毎日チェックしたくなる豊富なメニューがあります。掲示板や日記だけでなく、完全無料で利用出来る携帯ゲームまであるので、メールの返信を待っている間にも飽きることなく過ごせます。

しかし、出会い系サイトにありがちなサクラや悪質業者の存在について気になる人もいるでしょう。Jメールには、良い評判も悪い評判も両方体験談として報告されるほど利用者が多いので、登録者数600万人以上は伊達ではありません。

他の出逢い系サイトとはどの点が大きく異なるのか、特徴を見てみましょう。

Jメールは女性登録者の募集に注力している

出会い系サイトの登録者数のうち、女性登録者数が少なくなれば、出会える確率が減ってしまいます。Jメールでは、女性会員を増やすための努力を絶えず継続して行っているだけでなく、実際の模様を公開している点に好感を持てるでしょう。

単なる宣伝だけを行っていると、男性会員の比率が自然に高まってしまいます。アダルトカテゴリーでは、違法業者が多数入り込んでしまう可能性があるので、取り締まりを厳しくしつつ女性会員を増やすことにいかに注力しているか、身近な所でも確認出来るほどです。

Jメールは女性登録者の募集に注力している

九州では看板も設置されている

Jメールを運営している有限会社エムアイシー総合企画は、福岡県に本社があり特定商取引法に関する表示をしっかり行なっています。

本社に近い九州には、看板も設置されているので、マスコットキャラクターの「ミン太くん」を冠したバルーンや看板を見たことがある人も多いでしょう。中洲のビル屋上でたぬき大明神のバルーンを見たことがあれば、すぐにJメールと一致する筈です。

女性向け雑誌に広告を出して登録者を増やしている

出逢いを求める女性会員を増やす工夫として、レディースコミックに広告を掲載し続けているので、QRコードを読み取ってすぐに登録することが出来ます。

男性会員の数は出会い系サイトを自ら探す男性がいるので、ある程度自然に増えますが、女性会員は出逢い系サイトを自ら積極的に探すことは少ないので、雑誌広告も重要となります。

登録した女性向けに特典を用意

せっかく登録した女性会員に長く利用してもらうため、女性会員はJメール利用料が完全無料という特典を設けています。

加えて、男性会員からのメール受信で5ポイント、メール送信で2ポイントという形で、Jメールポイントを付与して、3000ポイントから換金出来るシステムを提供中です。積極的に出逢いを求める女性には、メールを続けてもらうために特典を用意しているわけです。

Jメール利用時の注意点とは?

出会い系サイトとしてJメールを利用する際には、相互にメールやりとりが必要となります。男性会員はポイント制により、有料でメール送信を行なっていますが、メールの中身が薄いものであるほど、メールのキャッチボールは続きません。

Jメール経由の出逢いを素敵なものとするために、相手を思いやったメールのやり取りを心掛けると良いでしょう。しかし、全ての女性が出逢いを求めているとは限らないので、出逢えない相手を見分けることも必要です。

サクラは存在しません

全ての出会い系サイトで話題となる運営会社が雇ったサクラ女性は、Jメールでは存在しません。なぜなら、サクラ女性を常時雇い続けるためには、多額の費用がかかるだけでなく、クレームも多発する原因となりかねません。

女性に対する特典として、メールの送受信に対してJメールポイントを付与しているので、サクラを雇う必要がそもそもありません。

アダルトカテゴリーは業者に注意しよう

男性会員は、自身の性欲に負けてアダルトカテゴリーの掲示板に掲載されている内容やメールを鵜呑みにしすぎないことが重要です。

なぜなら、一般素人女性とのメールを行なうと分かるように、最初から饒舌なメールやりとりは女性が一般的に持つ警戒心がありません。違法なデリヘル業者が集客を行なうためにアダルトカテゴリーを利用していることが多いので、業者に注意しなければならないわけです。

キャッシュバッカーの女性を見分ける

出会い系サイトを利用する目的の1つとして、実際に会ってデートを楽しむことが挙げられます。

Jメールが女性会員向けに行っているJメールポイント付与という制度を悪用している女性会員がいるので、キャッシュバッカーと呼ばれる換金目的でJメールを利用する女性とメールをしても、一切会おうとしないので意味がありません。

何通かメールをしてキャッシュバッカーを見分けられるようになる必要があります。

焦らずに信頼関係を築くべし

Jメールの運営会社は、男性会員にストレス無く利用してもらえるように、サイト内を細かく分けて同じ目的で出会えるように工夫しています。一般女性が知らない人とメールをして、実際に会ってみようと思うまでには、どうしても時間がかかります。

プロフィール欄から確認出来る日記だけでなく、ニュースコメントから相手を見つけることも出来るので、フィーリングが会う異性を探しやすくするための工夫がされているわけです。

互いに人柄が分かる程度のメッセージやりとりが必要となるので、焦って連絡先を効くことは禁物です。

ピュア掲示板を利用しよう

Jメールで良い感想を投稿している人に共通することは、ピュア掲示板から利用しているケースが多いことにあります。

ピュア掲示板では、メル友募集や共通の趣味を持った人との出逢いが出来る場が提供されているので、最初にどのような異性なのか確認した上で、メッセージのやり取りが可能です。

ピュア掲示板では、キャッシュバッカーの女性のみ警戒して利用すれば、真面目な出逢いから発展することも十分に有り得ます。

プロフィール検索ならじっくり探せる

出逢い系サイトでは、プロフィール検索から直接メッセージを出す方法があることを忘れてはなりません。プロフィールをどのくらい真剣に書いているのか、文章量ではなく人柄を判断するために利用してみましょう。

スマートフォンで撮影した写真を一部加工して掲載することが出来るので、知り合いにバレない程度に盛っていることを宣言しても良いでしょう。

おかしいと感じたら運営に通報すれば良い

Jメールが老舗出会い系サイトとして10年以上の運営を続けていられるのは、通報制度に対してしっかり対応していることが挙げられます。キャッシュバッカーに対しても通報から審査を行い、該当すればすぐに利用停止処理がされます。

Jメールを利用開始直後であっても、違法デリヘル業者やキャッシュバッカーを見つけたら、すぐに通報して、数日様子を見れば利用停止措置が取られていることを確認出来るでしょう。

しっかりとした宣伝と違反者に対する処置を行っているからこそ、Jメールは老舗出会い系サイトとして運営を続けられているわけです。

関連記事

PCMAXは本当に出会える?ポイント表・サクラや業者の有無・口コミから考察!

出会い系サイト『華の会メール』|年齢が高い方へオススメの出会い系

イククルはポイントをまとめて購入するとお得!コストを最小限に抑えよう!

ワクワクメールで出会いを見つける!口コミや注意点について

定額制出会い系サイト『出会いネット』をオススメできる理由|評価・口コミ・評判

出会い系サイト『ラブサーチ』|定額制なので使いすぎる心配なし